ウィンドウ、ビュー、およびメニュー

ウィンドウ画面上に作成されます。画面はモニタに相当し、その総数は、grandMA3 ハードウェアのサイズによって異なります。grandMA3 onPC では、grandMA3 full-size と同じプライマリ画面にアクセスできるように、大きな画面領域と二つの小さな画面を含む五つのディスプレイをすばやく開けます。詳しくは Displays を参照してください。

新規ショーでは、ほとんどの画面が空の状態になっています。各ユーザは、そこに独自のウィンドウ配置を作成できます。この配置は、ビューとして保存できます。

各画面の右側には、複数のビューボタンがあり、これらにビューを割り当てることができます。これによって、保存されているビューを呼び出したり、保存し直して更新したりできます。

新しいショーでは、各画面の最初の七つのビューボタンに、工場出荷時設定のビューが割り当てられています。これらは変更や削除が可能です。

メニューは、画面の大部分を覆う大きなポップアップです。ソフトウェアには、卓、システム、フィクスチャなどの設定にアクセスするための、いくつかのメニューがあります。詳しくは メニュー を参照してください。