コマンドライン

コマンドラインは、モニタ画面1、2、3、および7インチのモニタ画面6(右コマンド画面)と7(左コマンド画面)の下部にあります。


コマンドライン

コマンドラインにカーソルを設定する

コマンドラインにキーワードを入力するために、まずカーソルをコマンドラインに設定します。

詳しくは コマンド構文とキーワード を参照してください。

コマンドラインにカーソルを設定するには、以下のようにしてください。

― または ―


コマンドラインにカーソルを設定

コマンドラインでカーソルが点滅し始めます。

 

Command Line History を開く

コマンドライン履歴を開くには、以下のようにしてください。

― または ―

詳しくは ウィンドウの追加 を参照してください。

Command Line History ウィンドウが開きます。


コマンドライン履歴を開く

ウィンドウを閉じるには、以下のようにしてください。

― または ―

 

Message Center を開く

メッセージの内容やコマンドラインのアイコンの説明を確認するには、Message Center を開きます。

Message Center を開くには、以下のようにしてください。

Message Center が開きます。


Message Center を開く
  1. すべてのメッセージを確認するには、Confirm をタップします。
  2. Message Center を別の画面で開くには、monitor をタップします。
  3. Message Center を閉じるには、コマンドラインでアイコンをもう一度タップしてください。

― または ―

 

仮想キーボードを開く

仮想キーボードによって、コマンドラインを拡張します。

仮想キーボードが開きます。


仮想キーボードを開く

仮想キーボードを閉じるには、以下のようにしてください。

― または ―

 

デフォルト・キーワードの変更

デフォルト・キーワードは、コマンドライン左端の角括弧内に表示されているものです。

コマンドラインのデフォルト・キーワードは、以下のものに変更できます。

デフォルト・キーワードを変更するには、以下のようにしてください。

  1. 例えば Fixture のような、デフォルト・キーワードに相当するキーを押します。
  2. Please を押してください。