シートのオプション

卓の種々シートには、多くのオプションがあります。それらの多くは、異なるシートで共有されています。このトピックと下位トピックでは、シートのすべてのオプションについて説明します。

シートは、関連するそれぞれのセクションで述べられています。個々のシートについては、以下のリンクを参照してください。

 

シートにオプションに関する概要

シートに関するすべてのオプションは、ユーザに基づいています。これは、システム内の各ユーザが、自分の好みに合わせて独自のシート・オプションを設定できるということです。

オプションは、Setup メニューの User Settings から変更できます。また、各シートでも変更可能です。Setup メニューで変更されたオプションは、画面で新たにウィンドウを作成した際に、デフォルト設定として用いられます。画面上のシートで変更されたオプションは、そのウィンドウに対してのみ用いられます。変更を適用したら、ビューを保存してください。なお、シートのオプションをデフォルトにコピーすることもできます(後述を参照)。

オプションを変更すると、直ちにシートに適用されます。オプションを保持するには、そのシートを含むビューを保存する必要があります。

 

Options のタイトルバー

オプションのタイトルバーには、以下のようなボタンがあります。


Sheet Options - タイトルバー・ボタン

前述のように、シートのオプションで適用された設定は、デフォルト設定としてコピーできます。これは、Save to Default ボタンをタップすることで行われます。コピーされたデフォルト設定をシートのオプションに読み込むには、Load from Default ボタンをタップしてください。ローカルなオプションは、これによって上書きされます。

Delete Window ボタンをタップすると、このシートが画面から削除されます。

右上隅の をタップすると、Options ポップアップが閉じます。

 

さまざまなオプションの詳細については、以下の下位トピックを参照してください。