Title Buttons オプション

ToolsLayer Mask、および Display で説明されているオプションの多くは、関連するシートのタイトルバーで、クイックアクセス・ボタンとして割り当てることができます。いくつかのシート固有なものはオプションとして表示されませんが、他の多くはシートに関連する機能へのクイックアクセス・ボタンとして利用できます。

前のトピックで説明されているタイトルボタンについても述べられており、関連するトピックへのリンクもあります。

以下は、シートで利用可能なすべてのタイトルボタンの一覧です。シート別のタイトルボタン一覧があります。

 

Fixture Sort

Fixture sort は、Fixture、Content、および Tracking シートで利用できます。

詳しくは Display オプション を参照してください。

Channel Sort

Channel Sort は、Channel シートで利用できます。

詳しくは Display オプション を参照してください。

Feature Sort

Feature sort は、Fixture、Content、および Tracking シートで利用できます。

詳しくは Display オプション を参照してください。

Auto Scroll

Auto Scroll は、Executor および Tracking シートで利用できます。

詳しくはDisplay オプション.

Link Mode

Link Mode は、Content、Executor、および Tracking シートで利用できます。

詳しくは Layer Mask オプション を参照してください。

Tracking

Tracking は、Content シートで利用できます。

詳しくは Layer Mask オプション を参照してください。

Selection Only

Selection Only は、Tracking シートで利用できます。

詳しくは Layer Mask オプション を参照してください。

Cue Mode

Cue Mode は、Content シートで利用できます。

Cue Mode タイトルボタンは、Content シートでどのキューが表示されるかを選択するのに用いられます。

詳しくは キュー内容の確認 を参照してください。

Link Faders

Link Faders は、Channel および Fixture シートで利用できます。

Link Faders が有効になっていると、選択中のフィクスチャと現在選択されているフィーチャが、動的チャンネルページに用いられます。

動的チャンネルページについては、チャンネルページ を参照してください。

Release All

Release All は、DMX シートで利用できます。

Release All は、DMXテスターの制御下にあるすべてのDMXアドレスを解放するための機能です。

詳しくは DMX テスト を参照してください。

Link Encoders

Link Encoders は、DMX、Content、Executor、および Tracking シートで利用できます。

詳しくは Tools オプション を参照してください。

Enable Mask

Enable Mask は、Channel、Fixture、Content、および Tracking シートで利用できます。

詳しくは Layer Mask オプション を参照してください。

Follow Mask

Follow Mask は、Channel、Fixture、Content、および Tracking シートで利用できます。

詳しくは Layer Mask オプション を参照してください。

Set1 〜 Set10

シートによって少し違いますが、最大で10個の "Set" ボタンが表示されます。

これらは、マウスの右クリック(または Edit を押してからボタンをタップ)することによって編集できます。

Channel シートおよび Fixture シート:

Set ボタンは、On/Off を切り替えるためのマスクとして機能します。

最初の5個の Set ボタンにはデフォルトのマスクが読み込まれていますが、変更可能です(後述を参照)。

マスクについては、 シートでのマスクの使用 を参照してください。

Content シートおよび Tracking シート:

10個すべての Set ボタンが、On/Off を切り替えるためのマスクとして機能します。

マスクについては、 シートでのマスクの使用 を参照してください。

Executor シート

利用可能な 5個の Set ボタンだけがあります。

Set ボタンは、特別な種類のマスクとして機能します。これらは、シートでどの列を表示するか選択するのに使用できます。

詳しくは シートでのビューセットの利用 を参照してください。

Prog Only

これは、デフォルトでマスクが割り当てられている Set1 ボタンです。Channel および Fixture シートに対するデフォルトで、変更可能です。

マスクについては、 シートでのマスクの使用 を参照してください。

Active Only

これは、デフォルトでマスクが割り当てられている Set2 ボタンです。Channel および Fixture シートに対するデフォルトで、変更可能です。

マスクについては、 シートでのマスクの使用 を参照してください。

Parked

これは、デフォルトでマスクが割り当てられている Set3 ボタンです。Channel および Fixture シートに対するデフォルトで、変更可能です。

マスクについては、 シートでのマスクの使用 を参照してください。

Seq+

これは、デフォルトでマスクが割り当てられている Set4 ボタンです。Channel および Fixture シートに対するデフォルトで、変更可能です。

マスクについては、 シートでのマスクの使用 を参照してください。

Seq-

これは、デフォルトでマスクが割り当てられている Set5 ボタンです。これは、Channel および Fixture シートに対するデフォルトで、変更可能です。

マスクについては、 シートでのマスクの使用 を参照してください。

Readout

Readout は、Channel、Fixture、Content、および Tracking シートで利用できます。

詳しくは Display オプション を参照してください。

Edit CueOnly

Edit CueOnly は、Content および Tracking シートで利用できます。

詳しくは Tools オプション を参照してください。

Only Selected

Only Selected は、DMX シートで利用できます。

詳しくは Display オプション を参照してください。

Show Additional

Show Additional は、DMX シートで利用できます。

詳しくは Display オプション を参照してください。

Programmer Colors

Programmer Colors は、DMX シートで利用できます。

詳しくは Display オプション を参照してください。

MixColor Readout

MixColor Readout は、Fixture、Content、および Tracking シートで利用できます。

詳しくは Display オプション を参照してください。

Hide Countdown Timing

Hide Countdown Timing は、Executor シートで利用できます。

詳しくは Display オプション を参照してください。


以下では、どのタイトルボタンがどのシートで利用可能かを、シート別に一覧表示しています。

Channel シート

DMX シート

Fixture シート

Sequence Content シート

Sequence Executor シート

Sequence Tracking シート

RDM シート

RDM シートには、何もオプションがありませんが、二つのタイトルボタンがあります。

詳しくは、RDM シートの利用 を押してください。