クイックスタート

  1. 画面1〜3
  2. レターボックス画面8〜10
  3. コマンド画面6、7
  4. Power キー
  5. レベルホイール
  6. コマンド・エリア
  7. Xキー・セクション
  8. マスター・エリア
  9. 3エクゼキュータ・セクションを持つ右エクゼキュータ・エリア
  10. カスタム・エリア
  11. 3エクゼキュータ・セクションを持つ左エクゼキュータ・エリア

grandMA3 full-size CRV 背面パネル
  1. Desk Light
  2. powerCON TRUE1
  3. 電源スイッチ
  4. DMX A〜G
  5. DisplayPort 1〜-5
  6. LTC
  7. USB 3.0
  8. Audio Remote In
  9. DC Remote Control
  10. Ethernet 1〜3
  11. S/PDIF In、Out
  12. USB 2.0
  13. MIDI In、Out
ヒント
背面パネルのコネクタをレターボックス画面に表示するには、以下のように入力します。
Menu "Connectorview"

卓の電源投入

  1. 機器を開梱してください。
  2. 梱包材、緩衝材、およびダストカバーを取り外します。
  3. 室内の安定した場所に機器を設置してください。
  4. ネイティブ DisplayPort コネクタで外部モニタを接続します。
  5. 外部マウスまたはキーボードをUSBポートに接続します。
  6. powerCON TRUE1 を対応するジャックに挿入します。
  7. 主電源プラグを接続します。
  8. 背面パネルの電源スイッチを入れます。
  9. 前面パネルの Power キー を押してください。
    デバイスが起動します。
    Mode Selection ダイアログが表示されます。
  10. アイコンをタップしてモードを選択します。

詳しくは、grandMA2 ユーザマニュアル(オンラインヘルプ)「Mode2」 トピックを参照してください。

卓の電源を切る

  1. 前面パネルの Power キー を押してください。
    Warning ポップアップが表示されます。
  1. OK をタップします。
    grandMA3 卓がシャットダウンします。
  2. 背面パネルの電源スイッチをオフにしてください。

詳しくは、grandMA3 ユーザマニュアルシステムのシャットダウン を参照してください。

ソフトウェアの更新

  1. grandMA3 デバイスを更新するには、www.malighting.com から最新のソフトウェア・バージョンをダウンロードしてください。
    grandMA3 Software x.x.x.x というインストーラが必要です。
  2. "grandMA3_stick_v.x.x.x.x.zip" という zip ファイルを展開し、EFI、ma フォルダ、および update.scr ファイルをUSBフラッシュドライブのルート・ディレクトリにコピーします。
  3. そのUSBフラッシュドライブを、USBポートに挿入します。
  4. grandMA3 デバイスの電源を切ります。
  5. 内蔵キーボードのないデバイス(grandMA3 compact など)の場合は、外部キーボードをUSBポートに接続してください。
  6. grandMA3 デバイスの電源を入れます。
  7. 内蔵または外部キーボードで 8/F8 キーを数回押してください。
    Boot Manager が開きます。
  8. 矢印キーで、EFI USB Device までスクロールします。
  9. (外部)キーボードで Enter を押してください。
    卓が起動します。
  10. 更新処理中は、画面の指示にしたがってください。
重要
デバイスを設定したり、インストールされているソフトウェアの更新やダウングレードを行ったりするには、grandMA3 卓または grandMA3 onPC ソフトウェアがインストールされたPCを使用します。詳しくは、grandMA3 ユーザマニュアル他のMAデバイスの制御、および ソフトウェアの更新ネットワークによる更新 を参照してください。