プールの概要

このセクションでは、プールの概要について説明します。プールは、ショーファイル内のオブジェクトを表示するウィンドウです。


Preset プール - Color

プールを開きたい場合は、ウィンドウの管理 を参照してください。

以下のような19の異なるプールがあります。それぞれのプールの詳細は、リンク先を参照してください。

プール内でのナビゲートには、引き出しまたは外部のキーボードの矢印キーを用いてください。

Pool オブジェクト

すべてのプールには、プール・オブジェクトがあります。

内容を持つプール・オブジェクトは、空のプール・オブジェクトに比べて、より明るい枠で表示されます。

最初のプール・オブジェクトのタイルには、プールの名前が表示されています。プールにフォーカスがあると、この最初のタイルの背景が青になります。


フォーカスのある Group プール

プール・オブジェクトの右上隅にある番号は、プール・オブジェクト番号です。

プールには、少なくとも画面全体を埋めるだけのプール・オブジェクトのタイルが表示されます。例えば、grandMA2 卓のモニタ画面2では、127個のタイルが表示されます。空のオブジェクト・タイルが100を超えない場合、空オブジェクト・タイルのページがさらに追加されます。総計で、プール毎に9999のオブジェクト・タイルがあります。

ヒント
Group プールを、例えば 1000 の空プール・オブジェクトで拡張するには、コマンドラインで以下のように入力してください。
Store Group 1000 と入力して Please を押します。
Delete Group 1000 と入力して Please を押します。
Group プールが、空プール・オブジェクトで拡張されます。

プール・オブジェクトの色表示については、システム色 を参照してください。